絵本『にににん にんじん』『おばけのアイスクリームやさん』

3歳の息子と一緒に図書館に行ってきました。今回、息子が選んだ絵本は、この2冊。

おばけのアイスクリームやさん

最近、息子は「おばけがコワい」って言ってるけど、オバケは大好き。

 

子どもが大好きな「オバケ」「アイスクリーム」「動物」が描かれたワクワクする絵本です。

そして、とてもシンプルです。

 

あらすじ

おばけには、ぼんちゃんという名前がついています。

森でアイスクリーム屋さんをしている ぼんちゃんのところへ「アイスクリーム ちょうだい」と様々な動物がやってきます。ぼんちゃんが作るアイスクリームは、なんと動物のカタチ!

「ちょうだい」とやってきた動物の形になっているのです。

それをもらった動物たちは、大喜び!というお話です。1~2歳から読める絵本です。

 

にににん にんじん

食べ物や食べることに、すごく執着がある息子ちゃん。この本を選びました。
にんじんの成長する姿や、にんじんの種類などが、とてもキレイなイラストで紹介されています。

あらすじ

土の中で細い根っこが、どんどん太くなって人参に。
畑から抜いたばかりの人参は、泥だらけ。
それを洗ってみると、キレイなオレンジ色に。
スーパーなどでは見かけない、
足のように見える人参や、人の形に見える人参。
黄、紫、白の人参。
ごぼうのようにながーい人参。
土の中に残されて人参は、花が咲いて種になる。
そんなお話です。
最後に、人参の長さくらべや、人参の切り方も描かれています。

感想・こどもの反応

息子は、白い人参と長い人参がお気に入り。

むすこちゃん

だいこんじゃないよ、しろにんじん! にんじん、ながーい!

とテンションが上がっています。
この「どーんと やさい」はシリーズになっていて、ほかにもたくさん種類があります。
どれも、とてもおいしそう♪ また借りて読んでみようと思います。
どっかん だいこんどででん かぼちゃごんごろ じゃがいも
きゅっきゅ キャベツつやっつや なすまっかっか トマト
広告