神戸の新しいキャラクターを紹介

新しいキャラクターが出来ました。

リッくん

 

出典:神戸市

 

平成30年3月にまちびらき30周年を迎える六甲アイランド。それを記念してキャラクターとロゴマークのデザインが募集されました。全国から214点の応募があり、その中から選ばれたのが、この「リッくん」です。制作者は、池内翔(いけうちかける)さん。

 

 

~ 作者さんのコメント ~

六甲アイランドの陸地をイメージした服と、海上都市を表現した帽子を身に着けています。六甲アイランドを象徴するキャラクターになってほしい思いから、六甲アイランドの略称「RIC」より、「リッくん」としました。

 

 

帽子が六甲アイランドに建っているビル群になっていて面白いですね。とてもかわいいキャラクターだと思います。

 

神戸ウェストン

出典:神戸市

 

神戸市西区のマスコットキャラクター「神戸ウエストン」。

この愛くるしさが、Koharuのお気に入りです。さらにプロフィールの設定まであります。

 

 

◆神戸ウエストン プロフィール◆

【性格】 猪突猛進(・・・豚だけど)

【長所】 好奇心旺盛

【好き】 西区産の果物・野菜、雌岡山からの眺め

【特技】 縄まわし

【苦手】 縄跳び

【お気に入りアイテム】 投げ縄、ブドウ色に染まったナデシコ柄のスカーフ

【ウエスト】 249(ニシク)cm!

【ひみつ】 (足が短くてウエスタンブーツが履けない)

 

道の駅「神戸フルーツ・フワラーパーク 大沢」3月30日オープン

大沢と書いて「おおぞう」と読みます。「おおさわ」ではありません。

神戸フルーツ・フラワーパーク内に、農産物直売所、物販・飲食スペース、情報発信機能を備えた施設「FARM CIRCUS(ファームサーカス)が平成29年3月30日オープンします。

3月30日9時30分からオープニングセレモニーも行われる予定です。

マーケットでは、「神戸のいいものが集まる」をコンセプトに、地元農家の野菜や果物などの旬の食材が直売されます。また、地元のお酒や調味料、加工食品、オリジナルのソースなど、幅広い商品がラインナップされる予定だそうです。

カフェでは、新鮮な野菜や果物を使用したフルーツソーダやスムージーのほか、神戸のロースターの豆を使ったこだわりのTODAY’S COFFEEや、神戸の紅茶専門店の紅茶、神戸米を使用した米粉ジェラートなども販売されます。

神戸といえば「パン」。もちろん、ベーカリーもあります。神戸で70年の歴史をもつ「ケルン」が監修されています。地元の新鮮食材をふんだんに使ったサンドイッチが販売されています。

また、源泉の足湯も設置されているので、ドライブで疲れた体を癒すのはおすすめです。(眠くなってしまったら困りますけどね。)

隣接するフルーツフラワーパークには、美しい建物と庭園があります。季節ごとにフルーツ狩りを楽しめたり、遊園地やバーベキュー場、宿泊施設もあり、源泉かけ流しの天然温泉も楽しめます。温泉施設は日帰りでも利用ができます。

フルーツフラワーパークには何度か行ったことがあります。とても広い施設です。お子様からお年寄りまで、みんなが一緒に楽しめる場所だと思います。

新しい道の駅には、近いうちに行ってみたいと思っています。

広告