須磨海浜水族園にオリジナル顔ハメパネルが登場

須磨海浜水族園にオリジナル顔ハメパネルが登場

須磨海浜水族園は開業60周年

 

出典:須磨海浜水族園

 

須磨海浜水族園は、今年開業60周年になります。

平成29年1月1日~平成30年2月28日まで『アニバーサリーイヤー』として、さまざまな企画が行われる予定です。

その中のひとつとして、3月26日(日)から、以下のオリジナル顔ハメパネルが設置されることになりました。

 


出典:須磨海浜水族園

全部で6種類もあるので、家族みんなで顔ハメができますね。来園の記念にピッタリです。

 

お披露目日の3月26日には、撮影した写真を、その場で「#スマスイ60周年」をつけてSNSに投稿すると60周年記念シールがプレゼントされます。

 

このパネルをデザインしたのは、平成25年からオフィシャルパートナーを務めているアカペラグループ「Permanetn Fish(パーマネントフィッシュ)」のメンバーTosea(とっしー)さん。イラストレーターとしても活動されている方です。

 

顔ハメパネル設置当日には、アカペラミニライブが本館エントランスホールにて行われます。(12時~、14時~、15時~(約30分)の3回)

 

春のふれあいフェスタ開催

 

平成29年3月18日(土曜)から4月9日(日曜)の春休み期間中に「春のふれあいフェスタ」が開催されます。

人気のふれあい体験プログラムの他に、期間限定のイルカの餌やり体験やアシカと記念撮影などが行われます。また、リクガメがのお散歩や、昨年うまれたイルカの赤ちゃんが初公開されます。

冬の間、気温、水温の低下のため休止されていた「リクガメの餌やり体験」や「ドクターフィッシュ体験」なども行われます。

詳細はスマスイのホームページをご覧ください。→こちら

広告