『LION MEDIA』カスタマイズ【デザインスキン設定】の使い方:初心者向け

『LION MEDIA』カスタマイズ【デザインスキン設定】の使い方:初心者向け

最終更新日:2018.05.27


WordPressの無料テーマ『LION MEDIA(ライオンメディア)』について解説しているページです。

今回のテーマは、カスタマイズ【デザインスキン設定】の使い方です。

デザインスキン設定

 

この項目では、サイトのベースデザインのカラーテーマカラーの設定を行います。

色を変えるだけで、サイトの雰囲気がまったく違うものに変わります。自分の作りたいサイトのイメージに合わせて設定していきましょう。

 

広告

ベースデザインの選択

ベースデザインの選択

ベースデザインの設定は、「DARK(デフォルト)」と「LIGHT」の2種類があります。設定に変更を加えると、メニューバーの色が変更されます。

上「DARK」、下「LIGHT」

ダークとライト

 

フッターエリアも黒ですが、こちらはベースデザインを「LIGHT」に変更しても色は変わりません。

 

ほんのりリッチなデザインに仕上げる

ほんのりリッチなデザインに仕上げる」にチェックを入れると、アーカイブ記事やランキング記事のアイキャッチ画像に影が入り立体的に見えます。

さりげなく、リッチに仕上がっております。言われないと気づかないかも・・・。

 

左がリッチ、右がノーマル

ほんのりリッチ設定

 

テーマカラーの選択

テーマカラーを選ぼう

ここで選んだテーマカラーは、ヘッダーのサイトタイトル背景部分ウィジェットのタイトル部分、投稿記事内などのリンクに使用されます。

例えば、下のカラーを選択した場合。

テーマカラーの選択

このように反映されます。

テーマカラーの設定

 

カラーの設定方法は【投稿スキン設定】で解説していますので、そちらをご参照ください。

『LION MEDIA』カスタマイズ【投稿スキン設定】の使い方

 

広告

カテゴリ用ユーザー定義カラーを選択

カテゴリー用ユーザー定義カラーを選ぼう

『LION MEDIA』では、カテゴリーごとにカラーを設定することができます。

最初から用意されているカラーが30色、ユーザーが設定できる「ユーザー定義カラー」が5色全35色の中から選ぶことができます。

「ユーザー定義カラー」で設定したカラーは、カテゴリーを新規追加するとき編集するときに選択することができます。

 

ユーザー定義カラーを設定

ユーザー定義カラー

カラーの設定方法は【投稿スキン設定】で解説していますので、そちらをご参照ください。

『LION MEDIA』カスタマイズ【投稿スキン設定】の使い方

 

設定したカラーが、カテゴリー編集ページに反映されています。

カテゴリイメージカラー

 

選べる30色の一覧

カテゴリー用カラーの一覧

30色もあれば十分な気がしますが、自分らしい色を追加できる機能があるのはうれしいですね。

カテゴリーカラーの設定方法はこちらの記事でも解説しています。

『LION MEDIA』でカテゴリーカラーを設定しよう!

 

広告