お名前.comでドメインを登録する方法

お名前.comでドメインを登録する方法

お名前.comでドメインを登録する方法をご紹介いたします。

希望のドメインを検索する

 

まずは、お名前.com のページへアクセス。

TOPページが開いたら、「ドメインは早いもの勝ち!」と書かれている下に、検索ボックスがあるので、自分が希望するドメイン名を入力し、検索ボタンをクリックします。

複数検索したい場合は、検索ボックスの下に表示されている「複数検索 」をクリックすると、入力ボックスが大きくなります。

お名前.comのトップページ

 

試しに「 happy-day 」と入力した結果が下記です。

お名前.com 検索結果

「検索したドメイン」「価格」「アイコン」が表示されています。詳しいアイコンの説明は、検索結果の右上の「検索結果アイコンについて」をクリックすると見ることができます。

 

この画像で表示されているアイコンの意味

  (四角)登録可能なドメイン。

  (バツ)登録済みのため利用不可。

  (メール)登録済みドメインのため、ドメインが開放された時にメールで通知。

 

ドメイン登録できるのは「.ai」「.site」「.co.jp」

「.co.jp」は会社じゃないと登録できないので、個人で利用する場合は、「.ai」「.site」のみになります。

 

どうしても「.com」がいいのー!!

 

っていう場合は、希望する文字列を変更するしかありません。

例えば「happy-happy-days」に変更してみたら、このような結果に。「.com」が登録できそうですね。

お名前.com検索結果

 

希望するドメインを申し込む

希望するドメインが決まったら、チェックを入れます。

希望するドメインにチェックを入れる

チェックを入れると、画面左に表示される「お申込みへ進む 」ボタンをクリックします。すると、申込み内容の確認画面が表示されます。

1.お申込み内容

登録内容確認ページ

商品名:自分が登録したドメインの名称

登録年数:既定値は1年登録。10年まで選ぶことができます。

Whois情報公開代行:

新規登録時のみ無料で設定ができるので、そのままの「設定する」でOKです。

ただし、メールアドレスは公開されれるので、それがどうしても嫌っていう場合は、年額300円で「設定する(転送付き)」を選ぶことができます。

個人のメールアドレスは公開されず、お名前.comの専用メールアドレスが表示されます。外部からコンタクトが合った場合、この代表アドレスでメールが受信され、個人のメールアドレスへ転送してくるサービスです。

 

Whois情報公開代行とは

「Whois」とは、ドメイン保持者のIPアドレス、住所、氏名、メールアドレスなどの登録者情報を、誰もが閲覧できる情報提供サービスのことです。ICANNより登録者情報を公開しなければならないと義務付けられているためです。

ICANN:ドメイン名などのインターネットなどの各種資源を全世界に調整することを目的とした民間の非営利団体。

引用元:お名前.com

困ったママえっー! 個人情報が漏れちゃうのー! 困るよー!

そうですよね。漏れたらいやですよね。

そのため、プライバシー保護の観点から「Whois情報公開代行サービス」というものがあり、これを利用すると、ドメイン登録者の情報が「お名前.com」の情報に置き換わります。

詳しくは、お名前.com「Whois情報公開代行サービス」をご覧ください。

 

ドメインプロテクション

お申込み内容の下に「ドメインプロテクション」っていうのがありますよね。

ドメインプロテクション

これは、ドメインの設定や変更をする際に、ドメイン登録者の承認を必要とする制限をかけることができるサービスです(1ドメインにつき980円/年)。誤操作や第三者による不正アクセスによる変更を防ぐことができます。

新規登録時以外でもあとから申込みすることもできます。

詳細については、お名前.comの「ドメインプロテクション」をご覧ください。

 

2.サーバーの選択

別のレンタルサーバー会社を決めている場合は、「利用しない」でOKです。

お名前.comのサーバー

 

サーバーを用意していない方は

ドメインの申し込みと同時にレンタルサーバーに申し込むとお得に!

 

同時に申し込む(スタンダードプランの場合)

初期費用無料!

・ドメインの登録費用が1円!(初年度)

サービス開始月と翌月の月額料金無料!(月額1400円)

(レンタルサーバーは、無料期間 + 最低3ヶ月間の利用が必要です。)

 

プランは3種類

お名前.com レンタルサーバー

「Offic365メール機能搭載のレンタルサーバー」は、ビジネス向き。

「ホームページ作成ツール付きレンタルサーバー」は、お名前.comが用意したホームページ作成ツールを利用してサイトを作成できるプランです。

「スタンダードなレンタルサーバー」は、サーバのレンタルのみ。

 

これからWordPressでサイトやブログを作成しようと考えているのであれば、スタンダードなプランでOKです。ちょっと不安だなぁって思われている方は、ホームページ作成ツール付きでもOKかなと思います。

スタンダードプランホームページ作成ツール付きプランも月額は1,400円と同じです。

 

スタンダードプランの気になる機能(一部抜粋)

・容量 200G

・メールアドレス 無制限

・MySQL 50個

・簡単インストール(WordPress)

・独自SSL機能あり

とくに問題なく使えそうです。

 

各プランにチェックを入れるとドメインの価格が1円に変更されます。

お名前.com レンタルサーバー同時申し込み

 

半年だけ使って、他社に乗り換えるっていうのも一つの手ですけどね。

会員登録する

申し込み内容の確認ができたら、左側に表示されている「初めてご利用の方」にチェックを入れます。次にメールアドレスとパスワードを入力し「次へ」をクリックします。

お名前.com 新規登録

 

会員情報の登録を行います。

お名前.com 会員登録

あとは、お支払い方法を選択し、申込みをすれば完了です。

 

受付完了画面

お名前.com 登録確認画面

完了後、「ドメイン登録料金 請求書」「ドメイン完了通知」「Whois情報公開代行 完了通知」「ドメイン自動更新 設定完了」メールが届きますので、大切に保管しておきましょう。

 

詳しい情報は、公式サイト お名前.com

 

広告