仕事の愚痴。たわごと。

Koharuの働く部署で異動があり、

その人が持っていた仕事を2月中旬より引き継ぐことになりました。

 

その人が持っていた業務は、かなり重め。

 

数年前にその業務をKoharuがやっていたこともあり、

すぐに引き継げる人が今のところいないため、Koharuに回ってきました。

 

他の人がしている業務は、

午前中バタバタとあわただしく、午後から少し落ち着きます。

その人たちから見れば、

Koharuの引き継いだ業務は、内容的にはかなり重いけれど、

日々、バタバタすることもないから時短勤務者でも回せるはずって思っています。

 

確かに、バタバタとすることはあまりないですが、

毎日こなさないといけないルーチン業務があり、この内容が重い。

これをさばききらないと、次の日に回すはめになる。

 

時短ではなく、通常勤務かつ残業が可能であれば、

さばききれる内容なのに、どうもそこまで上司はわかっていない様子。

 

3月に入ってから、小さい子どもがいる親の宿命、

『保育園、発熱すると預けられない』問題が発生!

 

そこから、歯車が狂い始め、

今は業務をこなしきれない悪循環のジェットコースターに乗ってしまいました。

 

仕事はきっちりと確実にこなしたいと思っています。

しかし、保育園へ迎えに行く時間も決まっているので、

仕事を切り上げる時間は変更できず、残業もできない。

 

そうなると、考えることは、

・昼休憩を短くする

・出勤時間を早める

こういうところで時間を作っていくしかない状況になりました。

 

出勤時間を早めたところで、会社からの指示ではないので

早出扱いとはならず、手当が出るわけでもありません。

あくまでもサービスでございます。

 

復職したときは、こんな日がくるとは全く思っておりませんでした。

 

休憩時間短縮、早朝出勤を続ければ、間違いなく業務はこなせるであろう。

だけど、ストレスは溜まる一方に・・・。

うちの会社は、ブラックまではいかないにしても、グレーぐらいだからなぁ。

退職者もめっちゃ多いし。

 

ホントに仕事たまっててヤバイ!!。

時短で帰ってる場合じゃない!!

そんなに早く帰る時間的余裕はない。

 

わーー、誰か助けて―!

 

愚痴りました。

最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

 

おしまい。